CRMSせたがや・スタッフ募集のお知らせ

◆スタッフ募集◆

 

CRMSせたがやでは、定期的にお手伝いくださる方を募集しております。週1回程度、10時~16時頃までお手伝い可能な方大歓迎です。(不定期な方や時間に限りのある方もお問い合わせください)

 

※お手伝いいただく内容は、事務・清掃・検体の受取り返送作業・データ入力など。福島の活動を支えるバックアップとしての役割や、イベントや勉強会の準備・運営などその時その時でさまざまなお手伝いのニーズがあります。

 

ボランティアスタッフとしてお手伝いしていただいた方には「CRMS通貨」という地域通貨を発行しています。勉強会や食事など作業がない時間を除外し、5時間の実質作業で「1CRMS」に換算しています。
「1CRMS」で1検体1時間測定(AT1320A)ができます。
「2CRMS」で1検体3時間測定(AT1320A)または1検体1時間測定(ゲルマ)など、CRMSせたがやでの測定に通貨を利用する事ができます。
注1)「CRMS通貨」は現金との交換はできませんが、他人への譲渡は可能です。
注2)「CRMS通貨」は半減期が1年ですのでお気を付けください。

 

※現在、「測定」スタッフは募集を行っておりません。
「測定」はトレーニング済みの定期スタッフが行います。測定業務に関心のある方には、測定所の役割や業務を一通り理解していただいた上で、測定のトレーニングを行います。放射能に関する基礎知識や測定機器の取り扱い、測定方法、測定結果の読み解き方などを勉強・ご経験いただき、検定をパスすれば測定者として認定され、測定業務に携わっていただけるようになります。

 

ご見学・ご取材について


市民放射能測定所にご取材やご見学を希望の方は
かならず事前にご連絡お願いします。
基本的には、見学・取材をお断りいたしております。


福島で活動していても、突然いらっしゃって「見学したい」という

県外からの方が多くて対応しきれません。

せっかく遠くからいらっしゃっていただいても
業務が手一杯の状況で、お断りせざるえないこともあります。
活動をご支援してくださるかたや、お手伝いくださる方は
大歓迎ですが、
ボランティアスタッフが休日もなく連日連夜
頑張っている状況をどうぞご承知おきください。